バイトピック
みんなのバイトライフを覗けるコラム
 

バイトの面接の服装、おすすめは?【大学生編・男女別】

アルバイトの面接には、どんな服装で行くのがいい?「普段着で」と言われたけれど、どの程度までOKなの?ここでは、大学生のバイト面接に好適な服装についてご紹介します。職種別に、ふさわしい服装を見極めるアドバイスもありますよ。

男子学生の場合:「襟付きシャツ+スラックス」が好感度高し

男子学生の場合:「襟付きシャツ+スラックス」が好感度高し
男子大学生のバイト面接には、ポロシャツや綿シャツなど襟のあるシャツに、フルレングスのスラックスやチノパンを合わせた服装がオススメ。シワシワ・ヨレヨレなことのないよう、アイロンをしっかりかけておきたいもの。アイロンがない場合は、いちど洗濯し、干す時にキレイにシワを伸ばして乾かすだけでも効果的です。

ボトムスはセンタープレスがあるものを選ぶと、よりきっちりして見えます。「普段着で」と言われた場合でも、Tシャツやノースリーブ、ハーフパンツなど丈の短いボトムスは避けましょう。

女子学生の場合:露出は控えめに、「きれいめ」「上品」な服装を

女子学生の場合:露出は控えめに、「きれいめ」「上品」な服装を
女子大学生のバイト面接には、襟付きのシャツやニットアンサンブルなどに、フルレングスのボトムスか膝丈のスカートがオススメです。「きれいめ」「上品」をキーワードに服装をまとめると、間違いないでしょう。

露出を控えめにすることも大切です。スカートの場合はストッキングや薄手のタイツを着用し、生足は出さないようにしたいもの。襟ぐりが広すぎるトップスや、丈が短すぎるスカートも避けましょう。

職種によっても異なる、バイト面接に最適な服装。見極めるポイントは?

職種によっても異なる、バイト面接に最適な服装。見極めるポイントは?
ここまで、一般的なバイト面接向きの服装を紹介しましたが、仕事内容によっては例外もあります。たとえば塾や家庭教師など「先生」と呼ばれるような職種なら、より信頼感を高めるために、かっちりとしたスーツを着たほうが効果的。逆に引越し作業員や配送などの力仕事の場合は、就職面接に行くような服装よりは、動きやすい格好のほうが場の雰囲気に沿うでしょう。

清潔感を保ちつつ、その職場ですぐに働き始められるくらいの服装を心がけるといいかもしれませんね。

関連キーワード

新着のバイト・アルバイトを探す

全国から、バイト・アルバイトを探す